GPD Pocketをセットアップしてみた

先日amazonにて購入したGPD Pocketをセットアップしてみました。

話題?のミニパソコン「GPD Pocket」を買ってみた

windows10のセットアップは一時期流行った8インチタブレット以来なので

他との違いが分かりません。

電源を入れてしばらく待つと言語選択になります。

日本語を選択して次へ進むといきなり機械的な日本語で喋りだしますw

変な声に従って地域の設定をします。

キーボードの選択。

2つめのキーボードの設定。これはスキップしました。

ライセンス契約の同意画面。

ネットワークの設定をします。使うESSIDを選択して

パスワードを入れて接続完了。

接続が完了すると更新が始まります。

ファームウェアか何かのアップデートだと思いますが、結構長いです。

完了して最新の状態になりました。

ここまで心のこもっていない機械声で進んでましたが、この後は女性の普通の声で

コンタナのセットアップが始まって、終わるとwindowsが起動しました。

なので、この機種独特のセットアップはここまでじゃないですかね。

この後通常のWindowsUpdateを実施しました。

最新のパッチをあてようとしても何度やっても失敗するので

「Windows 10 Update Assistant」をインストールしています。

Google Chromeとアバストだけ入れたシンプルなデスクトップです。

用途は会社の昼休みとかにこそっとブログ更新したりするのがメインなので

とりあえずソフトはこれだけでいいかな。

atomなのでそんなに期待もできないですしね。

ベンチマークとかは興味ないんでやってませんw

興味があれば買ってみてください。

でわでわ♪